2014/12/25

12.26 CRACKS [email protected]


12/20 [email protected]渋谷en-sofにお越しいただいた皆様、出演者の皆様、ありがとうございました!

興奮覚めやらぬ中、明日急遽amate-raxiでのパーティーにてkevin reynoldsが参加決定‼︎
himcastよりbushmindも参加します。
クロスオーバーな一夜をお楽しみください。


CRACKS INFAMOUS

OPEN/CLOSE : 22:00 – 05:00
ENTRANCE : 2,000円 ( 1drink込み )

LIVE :
KEVIN REYNOLDS from DETROIT
R61BOYS
YUKSTA-ILL
JUCE
CENJU & J.COLUMBUS
EAT

DJ :
ONE-LAW ( RGF )
DOPEY ( RGF )
DA2G ( RGF )
FOOT CLUB
BUSHMIND
STARRBURST
WOLF24
THE SNIGGLERS
SG THE KOOLEST
GATTEM

2014/12/17

#21 Kevin Reynolds - Japan Promo Live Set & interview



いよいよ今週末開催となった Kevin Reynolds Japan Tourに先駆けて、インタビュー&exclusive live setを公開します!

パーティーへの予習も兼ねてお楽しみください。

//////////////////////////////////////////////

B:Bushmind
K:Kevin Reynolds

B:久々、ケビン。調子はどう?

K:いい感じだよ。

B:最近のデトロイトはどんな感じ?

K:街自体は今変わってる最中で上向きなんじゃないかな

B:もうちょいしたら日本だね。気分はどう?

K:むちゃくちゃ興奮してる。初めての日本に行ったのは11才の時。C.I.S.Vの交換留学生(http://www.jp.cisv.org/about.html)で2回目はトランスマットのツアーマネージャー。ライブの為に日本に来るのは今回が初めてだね。

B:何日か前にベルリンいってたよね。どうだった?

K:ベルリンは毎回最高。いい人間にいい食べ物。デトロイトとベルリンには太いパイプが通ってるし大好きな街だね。

B:ライブはどこでやった感じ?

K:tresor(http://tresorberlin.com/)。今回が初めて。友達のDerek Plaslaiko (http://www.clubberia.com/ja/artists/3079-Derek-Plaslaiko/)やKris Wadsworth(http://jp.residentadvisor.net/dj/kriswadsworth)も一緒で、昔の俺のボスのデリックメイもアリーナでやってたね。KDJ(Kenny Dixon Jr)もやってたし、素晴らしい一晩だったよ。

B:新しい機材リストみたんだけど、AIRA TR-8(http://www.roland.co.jp/products/jp/TR-8/)が増えてたね。 どんな感じ?

K:TR 8、最高。愛してる。

B:TR-808との違いは?

K:見た目もおもちゃみたいだし最初は疑ってたんだけど。ムーヴメントフェスティバルでケニーラーキンが使ってるのを見たら、音がTR-808と全く変わらなくて。それでがっちり心を掴まれちゃってさ。TR-808は持ってるんだけど、古くなってきたからツアーに持ってくのもやめて、ってのもあって手に入れたんだ。

B:他に手に入れたい、手に入れる予定の機材はある?

K:ElektronのAnalog Rytmとthe Octatrackかな。あと今年の初めにノースカロライナで行われたムーグフェスティバルに仕事でいってたんだけど、Sub 37はほんといいね。それから AiraのSystem-1とVT-3も手に入れる予定だし、Waldorf Zarenbourgのキーボード、Dave SmithのPro-2も欲しいな、、

B:義理の親父さんが中目黒で音楽やりながら生活してるって聞いたんだけど。

K:そうだね。ビルストリート、彼は楽器もやるし歌も歌うしクラッシックなんかもプレイする。14才のころから楽器をやってて、スティビーワンダー、アニタベイカー、ファンカデリックともやってたみたいだね。凄く尊敬してるよ。

B:子どものころはなにして遊んでたの?

K:スキー、合気道、バスケット、電気用品を壊してママに怒られたり。あとはヒップホップにもどっぷりはまってたし。ジン作って学校で配ったり。

B:80年代のデトロイトはどんな感じだった?

K:激しかったり、激しくなかったり。要するにいつの時代も一緒ってこと。この街を愛してるし、それが夢を追いかけるためにここに居る理由だよ。

B:ケビンは酒大好きだよね。いつごろから飲み始めたの?デトロイトで何回かとんでもない酔っぱらい方してるのを見たことあるけど。

K:う~ん、それについてはなんていったらいいかわかんないなw、、ま、おれはアイリッシュアメリカンだし、飲むのは楽しいよ。高校の時は40飲みながらヒップホップ流してドライブしたり。まぁ、よくいる普通の高校生だよね。

B:一番好きな酒のブランドは?

K:アイリッシュウイスキーが一番だけど日本のウイスキーも素晴らしいね。ミシガンのビールは世界でもベストの1つに入るんじゃないかな。ミシガンを取り囲んでる水がいいんだと思うよ。

B:NBAは見てる?デトロイトピストンズはが負けまくってて結果を見るのがきつくてさ。

K:あー、おれももう見れない。バスケはもうあきらめたね。子どものころバッドボーイズ(https://www.youtube.com/watch?v=6XNqYf03Qk0)見ながら育ったから、今のピストンズは辛すぎるね。

B:他のスポーツは?

K:今は野球ばっか。デトロイトタイガースの試合を見るのが大好きだね。奥さんにプロポーズしたのも試合見に行ったときだからね。彼女も気に入ってたよ。あとアメリカンフットボール。高校時代にやってったのもあってさ。ゴーライオンズ!自分でやってるのはスキー、ヨット、ランニング、フィッシング。カイトボードとサーフィンもやりたいんだけど、ミシガンでサーフィンはちょっと難しいっぽいね。

B:フェイスブックでブラックバス釣ってる写真みたよ。相当でかかったね。今まで釣った中で一番でかいのはどんくらい?

K:いままで釣った中では5.5パウンド(約2.5キロ)のスモールマウスバス。お前の兄貴のKAKUが俺の先生だよ。最初はどうやったらいいかわかんなかったけど、今は大好きになったよ。昔はずっと釣りってボートでじじいが2人で飲んでるだけだと思ってたけど、全然そんなじゃなかった。素晴らしいスポーツだよ。

B:こないだケビンの家で教えてもらったAn Idiot Abroad(http://d.hatena.ne.jp/cobolty999/20130909/1378693500)って番組が面白かったんだけど、他になんかお薦めある?

K:Curb Your Enthusiasm(http://tvseries.usochi.net/curb_your_enthusiasm.html)は?あれもムチャクチャ笑えるよ。あとは「ゲーム・オブ・スローンズ」、「The Knick」、「The Affair」、「ウォーキング・デッド」、「ボードウォーク・エンパイア」、「TRUE DETECTIVE」がいままで見た中でベストかな。

B:スージー(奥さん)とリアム(犬)は元気?

K:2人とも調子いいよ。

B:ダニエルは会ってる?奴は俺の周りでは有名なんだよね。まだポルシェ乗ってるの?

K:ダニエルもいい感じだよ。映画関連の仕事で激しく動き回ってる。こないだ新しいバットマンの映画のセットに連れてってくれた。知らなかったんだけど光制御で全部夜中に撮影してんだね。あれはヤバかったな。ポルシェもまだ乗ってるよ。相変わらず尋常じゃないスピードで運転してるw

B:日本でどっか行きたいとこはある?

K:どこでも。見たい所はいくらでもあるからね。東京のストリートで迷ってみたいよ。いつか東北、北海道、京都も行ってみたいね。ソナチネでみた沖縄も行ってみたいな。富士山も見たいし。子供のころ雲の中から現れた富士山を見たけど素晴らしかったね。

B:食べたい日本料理は?

K:ラーメン、毎日でも!寿司も食べたいけど、もっとローカルな日本料理に出会ってみたいね。鶏を食べれるところでムチャクチャうまいところがあるっていうのも聞いたな。

B:ケビンにとってのデトロイトクラシックは?

K:自分にとってか、、、、。「Knights of the Jaguar 」はデトロイトの曲だな。あれはいまだに聞くと鳥肌が立つ。いまに限ってだったら、、、、ケニーディクソンjrとアンドレス。奴らはデトロイトの鼓動を奏でてると思うな。

B:じゃ、最後に何でも言いたい事あったら。

K:色んな人や色んな日本の料理に出会える事を楽しみにしてます!lets get together and say 「Itadakimas」!!!




Kevin Reynolds ( Todhchai, Transmat, NSYDE / Detroit, USA )


デ トロイトのプロデューサー/ライブ・パフォーマー、ケヴィン・レイノルズ。アイルランド系の自動車工場労働者と公民権活動家の間に生まれる。大学在学中に 電子音楽の制作を覚え、卒業後はDerrick MayのTransmat Recordsで働き始める。当初はエンジニアとしての契約だったが、後にレーベルにおける音響面の製作全てを担うようになる。エンジニア以外にもHi Tech Soul Band、Amp Fiddler等のツアーマネージャーや、デトロイトで行われたフェスティバル「Movement」の「Made In Detroit」ステージのプロデュース等も行っている。その後、自身のレーベルTodhchaiを創立。マイクロソフト、レッドブル、デトロイト市長等 のために楽曲提供を行う。2006年、1stシングル"Afrik"をリリース。Gilles Peterson、Osundale、Jazzanova、DJ Karizma、Masters At Work等からの支持を受け、BBC Radio Oneは彼の音楽を"the new sound of Detroit."と称している。2001年、2004年、2009年とDetroit Electronic Music Festival Movementでライブを行い、2009年のライブはResident Advisorによりフェスティバルのハイライトと評される。去年、今年とMike Huckaby、 Osunlade、Patrice Scott、Aril Brikha等と共にヨーロッパツアーを行い、ベルリンのPanorama BarではNsydeからリリースしたシングル曲“Liaisons”のパフォーマンスでクラウドを熱狂させている。 





---------------------------------------------------------------------------------

Kevin Reynolds 2014 Japan Tour







2014/12/20 (sat)
himcast
at EN-SOF TOKYO 23:00 start
charge 2500yen(w/1d)  w/f 2000yen(w/1d)

Live
Kevin Reynolds ( Todhchai, Transmat, NSYDE/Detroit, USA)

DJ
1-DRINK
Overall ( seminishukei)
Jyotaro (BLACKSHEEP/LOCUS)
Bushmind ( himcast / 2x4 / seminishukei )
www.himcast.com

---------------------------------------------------------------------------------




2014/12/22 (mon)
Lobust
at sound bar mui 23:00 start

Live
Kevin Reynolds ( Todhchai, Transmat, NSYDE/Detroit, USA)

DJ
Bushmind ( himcast / 2x4 / seminishukei )
RYOSUKE
Wada Yosuke
---------------------------------------------------------------------------------





2014/12/27(Sat)
2×4
at Compufunk Records Backroom
Open/Start 23:00 fee/2500(w/ 1Drink)

Live
Kevin Reynolds ( Todhchai, Transmat, NSYDE/Detroit, USA)

Guest DJ
RYOSUKE (lobust/so gut)
DJ COMPUFUNK

DJ
Bushmind (himcast/seminishukei)
Ooshima Shigeru
SOUND:YORI

floor2
Young Animal(WASTELAND/DEUZEBRA)
ECIV_TAKIZUMI(SPASH!)
hisa(Jimmy)
GLT(Jimmy)